院長コラム 『一生懸命って、清々しい』

『一生懸命って、清々しい』

 

昨日、院内のエアコンの清掃を業者の方に依頼して、やって頂きました。

 

時間の都合もあり、4時から8時半という長丁場でした。

 

時間的にもお腹がすく時間でもあったので、飲み物とおにぎり、パンを差し入れました。しかし、仕事中は、差し入れには目もくれずに、丁寧に一生懸命お仕事をされていました。その丁寧ぶりは拝見しているととても伝わってくるものがありました。

 

その一生懸命な姿は、プロ意識を感じて、見ていてとても無駄がなく、清々しさを感じました。

 

さらに終わったあとも、疲れているはずなのに、満面の笑みでした。綺麗になってエアコンからの風がとても気持ちよく、涼やかで、僕も自然と笑顔になってしまいました。

 

伺うとこれからまた違う現場に行って、終わるのは夜12時過ぎとのこと。本当に頭の下がる思いでした。お帰りには、僕も自然といつもより長く深く頭を下げて、お礼のご挨拶をしました。

 

仕事は違えど、今日の業者の方々の様に、目の前の患者さんに集中して、その時間を大切に、心を込めて診察したい、そして清々しさを残してお帰り頂きたいと、あらためて思うとてもいい機会になりました。

 

今日も1日いい笑顔😃、いい1日でありますように。