21

🆕院長コラム 『眼科医が考える多焦点レンズの選択時の注意点』

『眼科医が考える多焦点レンズの選択時の注意点』 ・ 白内障手術における多焦点レンズの知識は、ネットでだいぶ調べることができるため、患者さんご自身で調べられて来院されることがとても増えてきました。 ・ ・ 当然なのですが、… …

12

🆕院長コラム 『声をかけることの大切さ』

院長コラム 『声をかけることの大切さ』 今日のタイトルは、『声をかけることの大切さ』です。 ・ ・ 今、はるやま眼科にはスタッフが7人います。毎朝、必ず下の名前で『〇〇さん、おはようございます』と朝の挨拶をします。それと… …

11

院長ブログ 『ロケットスタート』

院長ブログ 『ロケットスタート』   新型コロナが流行して、もう一年が経ちました。昨年の今頃を考えると、皆さんも生活全般、意識、行動、習慣とガラッと意識が変わったのではないかと思います。 ・ ・ マスク装用もい… …

04

院長コラム 『やっぱ、ほんまモンはちゃうねー』

『やっぱ、ほんまモンはちゃうねー』 やはり、本物は違いますねという意味ですが、 ・ ・ 何かの宣伝か、人が言っているのを聞いたのか、ずっと僕の耳に残っていて、良い響きだなあと思い、自分のメールアドレスにメールして残してい… …

02

院長コラム 『毎日成長したい』

『毎日成長したい』 今日のコラムのタイトルは、『毎日成長したい』です。 ・ ・ これは、誰しもが思っていることではないでしょうか。これについて僕が実践している方法を、今日は紹介します。 ・ ・ 結論から申し上げると、毎日… …

26

院長コラム 『丁寧に歩く』

『丁寧に歩く』 先日、ダイエットは丁寧に生きることなのではないかとお話ししました。 ・ ・ 丁寧な生活の中に冷静な判断が宿り、自分の体重を冷静に見つめることが、ダイエット継続に良い影響を与えるのではないかと書きました。 … …

15

院長コラム『老眼、どうすればいいの?』

『老眼、どうすればいいの?』 今回は老眼になった時に何ができるか、その対処法に関してお話しします。 ・ ・ まず老眼とは、携帯や小説など、以前よりすこし離して見ないと見づらいなどの症状があれば、老眼と考えて良いと思います… …

12

院長コラム 『セザンヌの言葉』

『セザンヌの言葉』 ・ セザンヌ。絵画に詳しくない方でも、一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。 ・ ポール・セザンヌ。後期印象派のフランスの画家で、ゴーギャン、ゴッホとならんで、3大後期印象派の1人として有名な… …

16

院長コラム 『野村克也さんの本を読んだ』

野村克也さんの本を読んだ。 元楽天イーグルの監督、ニューヨークヤンキースのマー君の育ての親と書けば、最近の若い方でもお分かりだろうか。 日本野球界で選手としては名選手、監督としては名監督と言われた数少ない野球選手である。… …