🆕院長コラム 『やっぱ、ほんまモンはちゃうねー』

『やっぱ、ほんまモンはちゃうねー』

やはり、本物は違いますねという意味ですが、

・

・

何かの宣伝か、人が言っているのを聞いたのか、ずっと僕の耳に残っていて、良い響きだなあと思い、自分のメールアドレスにメールして残していました。

・

・

なんでこんなに気になるんだろうと考えてみると、自分もいつかこんな風に言われる様になりたいと、どこかで思っているんだなあと思いました。

・

・

はるやま眼科は、正式名称は『医療法人社団 慧眼会 はるやま眼科』という名前がついています。

・

・

この『慧眼』とは、儒教の言葉で『物事の本質を見抜く目』という意味があります。これは、僕が一番お世話になった当時済生会川口病院眼科部長であった木戸口先生から頂いた言葉なんですが、ずっと僕の胸の中に大切にしている言葉です。

・

・

常に本質をだけを見つめ続けていく本物を見極める目を持ち続けていきたい。そんな思いを忘れないために、はるやま眼科の名前として使っています。

・

・

そして、自分もそうなりたい。今までもこれからもずっと追い続ける目標です。そしていつか、『やっぱ、ほんまモンはちゃうねー』と言われてみたい。いつもそう思いながら、頑張っています。

・

・

今年もその目標に少しでも近づけるように日々改善、努力を1日1日積み重ねていきたいと思っております。

・

・

今年もはるやま眼科を、是非宜しくお願い申し上げます。

・

・

『うれしい、楽しい、大好き、きっと上手くいく、ついてる』良い言葉を使って、自分も周りの人も幸せにしちゃいましょう。

今日も一日いい日になりますように。